せめてもの外部記録

とある医者の人生サバイブlog






カテゴリ: カメラ



軍艦島。三菱財閥が海底の石炭を採掘するために拠点として構えた島。そこの労働者たちの賃金は高く、そのため多くの労働者が殺到、結果的に建造物が乱立し、外から見るとまるで軍艦のように見える、という理由から軍艦島と名付けられた、長崎県にある島のこと。正式には端っ


タンブラーから引っ越しました。引っ越したというかゼロから作りました。初めてのサイト作りです。ドメインをとって、サーバーを借りて、ワードプレスとやらをインストールして、色々なプラグインとウィジェットでやっとこさ構築できました。2日くらいかかりました。個人的


最近、カラー写真よりもモノクロ写真が楽しくなってきました。 モノクロ写真は、光と影でしか表現されません。つまり濃淡のみで表現された写真です。絵で言うところの水墨画と同じでしょうか。そんなモノクロ写真は、光と影のコントラストがです。Photoshopで絶対値は無限に


ちまたで有名な、佐賀バルーンフェスタとやらに行ってきました。調べてみると、どうやら20年ほど前からやっているそうで、割と歴史あるイベントらしい。 可愛い写真は捕れたのですが…ですが…ベスポジで撮れませんでした!!!嘉瀬川という川の、東側にある広場でバルー


軍艦島見学を終え、長崎港周辺をフラフラしていたら、こんなお店を見つけてしまった。ん、なになに、ビンテージカメラレンタル? どうやら、中で写真展を開いている様子。少し立ち寄ってみる事にした。猫の写真ギャラリー。モノクロで撮影された、様々な猫が生き生きとおさ


こんにちは、もう夏も終わりですね。夏の終わりとともに、僕のカメラも終わりも迎えました…。 夏の終わり、伊豆は水温が高くベストシーズンを迎えます。関東からだったらやっぱり伊豆でしょ。1年ぶりだしリフレッシュも兼ねて行きました。そしたらこのザマです。Ras@3n4rs


旅に出ると、ふと猫に出会う事がある。木陰、屋根の下、誰かの家の庭、アスファルトの上、空き地の雑草の中、いたるところに彼らはいる。彼らはその土地を自由に、まるで自分の庭のように闊歩している。彼らは孤独で、かつ自由である。その土地のカラーが猫にも反映される。


こういう時、ありますよね。確かに背景に合っているのだけど、残念な事に人が暗すぎて写真になっていない場合。例えばこういう写真です。残念です。背景は綺麗にボケているのに。光量が多すぎて白飛びしている上に、メインの被写体である女性が暗くて見えません。ここで使え


購入しました。その名もSKETCHES OF TOKYO藤代冥砂 SKETCHES OF TOKYOposted with カエレバ藤代 冥砂 青幻舎 2016-02-01 Amazon楽天市場表紙を見た時にハッとしました。これどこかで見たことある…。そうだ、雑誌JOKERの、最後の方に師匠が撮っていた「nice view」って


こちらの写真、年末に実家へ行く途中、あまりに月が美しかったので足を止め撮った写真です。撮影方法は三脚を立て、11mmの広角レンズでf2.8、ISO感度100、シャッターは30秒で撮影しました。これでもそこそこ綺麗です。ですが、夜景は編集によって劇的に変わります。じゃーん


この前のふたご座流星群で大失敗したので、反省を込めて今文字を綴っています。僕はあの日、準備万端でした。三脚はスリックの新しい物に買い替え、遠い遠い山まで車を走らせ、あとは撮るだけ。真っ暗の中、スマホのライトを頼りにベストボジションを探していました。真上を