カテゴリ: 読書録



今月は2冊のみです。理由は事業を拡大させる方が楽しいからです。その辺りはまた年収報告noteに書かせてもらいます。1、最新版"元ギャル"が資産8000万円の大家さんになったヒミツ!レバレッジかけないで、そういう安パイな不動産投資方法もあるのだな、と。とはいえそれなら


こんにちは、こんばんは、おはようございます。最近ですね、本をあまり読まなくなってきまして。というのもラス@3n4rs最近事業の育成に力を入れ過ぎて、アウトプットばかりが増えています。ゆっくり本を読んでインプットする時間がなかなか取れません。というより、インプッ


バタバタしていたら6月分を書き忘れてしまいました。お待たせしました。7月の途中ですが、7月分もまとめてここに書いておきます。1、予想通りに不合理再読。やはり名著。投資家、起業家、経済活動に興味のある人間は必読だと言えるでしょう。評価:5予想どおりに不合理:


先日、僕の愛読書でもある100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)について、noteを書きました。自分のために生きる人生 vs 誰かのために生きる人生https://note.mu/3n4rs/n/n23d4b7956b3a別に大したことのない、ありふれた内容だと思います。しかしながらそれを書いてから、メ


1、大前研一2018年の世界有名な大前さんの本。大前さんの考え方がわかって面白い。やや表現が煽るような、焚き付けるような表現だがおそらくわざと危機感を持たせようとしているのだと思う。内容としては的を得ていると思った。評価:4大前研一 2018年の世界~2時間で


もう2018年も4ヶ月経過、33%が終了しました。早いですね。最近忙しく、読書をサボりがちでした。そろそろまた読むペースを上げたいところ。1、賭ケグルイ双(1) (ガンガンコミックスJOKER)最近ハマってる賭ケグルイの番外編的な作品。安定して面白い漫画です。本編の


とうとう4月が始まりましたね。新学期の時期で忙しいのもあって、最近読書が滞っております。その中でも選りすぐって読む価値があると思った本を読みました。このコーナー、僕がどんな本を読んでいるか知りたいという人が結構いるから始めたんですが、今更ながら需要ありま


こんにちは。もう3月ですか、はやいですね。そしてもう冬が終わり花粉が舞っていますね。今年の冬は雪が深く、大変だった地域の人もいると思います。こういう事があると、徐々に積雪地帯から人は離れて行くんでしょうね。アメリカでもハワイやベイエリアの不動産価格高騰が


2018年も始まって1ヶ月が経過しました。早いものですね。今月はあまり読書ができていませんでした。1月は土日も結構多忙だったのと、今読み始めている本がなかなかのボリュームで全然読み終わらないのが原因です。1、仕事は楽しいかね? (きこ書房)仕事が楽しくないで