カテゴリ: Dr.s ライフハック



医師として数年働いてきて、肌で感じたことがあります。それは、医師という職業のやるべき事が非常に多いという事です。日常の診療業務はもちろん、診療報酬のレセプトなどの事務処理、家族への説明、新薬および治験の同意書を取る、オペのイメトレ、院内の感染対策委員会、


ー20代男性、後期研修医のワタラッパンさんからの質問です。いつもblog、Twitterを参考にさせてもらっています。 さて、明日から新年度が始まりますが、私は初期研修を修了して4月から麻酔科後期研修医となります。いままでできなかった医師のアルバイトでがっつり稼いで投


こんにちは、こんばんは。最近みなさんどうですか。僕も後期研修医として1年、医師として3年働いて、間違いなくアラサーと言える年齢に足を踏み込んで、徐々に人生が前へ前へ進行していることに焦りを感じております。何の責任もない、それでいて自由で無限の未来があるよ


医学部に入学し、意気揚々と医学書を購入。家の本棚に医学書があると何となくカッコいいですし、医学生っぽいアピールができます。実用性はともかく、棚の肥やしになること間違いありません。少なからず「医学に携わっている自分に酔う」部分ってあると思います。1年目は意


僕は少なくとも月1回は、寝当直のバイトを入れるようにしています。インドアな内容でやるべき事って、結構ありますよね。医学に関係する事で言えば学会発表の資料を作る論文を読む論文を書く教科書を読むなど。医学以外の事で言えば積ん読本の読書ブログなどの執筆活動筋ト


投資をする上で、銘柄やセクターごとのポートフォリオはもちろん、通貨や国債など、国家信用に依存した資産を考え組み込む事もまた重要です。日本で働く、日本の医師免許を持ったドクターは、将来的に多くのサラリーをほとんど日本円でもらう事になります。今ですら医師のバ


初期研修病院を決めるにあたって、こんな状態になる事はありませんか。いくつかに絞ったけど、その中から絞る事ができない僕はありました。今振り返ってみて、どういう決め方をするのが最も効率が良いのか、頭の中が整理できたと思いますのでここに記しておきます。方法①病


ー20代男性、3年目医師のヤマトさんからの質問です。はじめまして医師三年目のものです。資産形成として今はバイトがんばっています。ふるさと納税は研修医の頃からしていますが、その他何から手をつけたらいいかわかっていません。よろしければご教授頂けないでしょうか


あと学会発表まで1ヶ月、抄録を出したは良いが肝心の資料は全く作っていない。来週のカンファレンスで抄読会の当番が自分だった、完全に忘れていた。こんな事が重なると、まあ休日をつぶしてでも資料作りに励まなければならないわけです。休日じゃなくて平日にも頑張ろうと